女の子のタイプが違う | 夜勤をしている男性も安心!昼から遊べる昼キャバ 女の子のタイプが違う|夜勤をしている男性も安心!昼から遊べる昼キャバ

女の子のタイプが違う

遠くを見ている女性

昼キャバもこれまでのキャバクラと同じで、お酒を飲みながら女の子との会話を楽しむものです。
この基本的なサービス内容自体は変わらないため、キャバクラに憧れを抱きながらもなかなか通えなかった人でもしっかり楽しんでいただけます。
しかし、昼と夜で変わってくる点もあり、それが在籍している女の子のタイプなのです。

これまでのキャバクラは夜の営業だったため、働ける女の子と働けない女の子がいました。
例えば現役大学生の女の子。
女の子を持つ家庭によっては門限などを決めていることも少なくありません。
家族に内緒でキャバクラでこっそり稼ごうと思っても、門限を強く決められていることからなかなか難しかったのではないでしょうか。
しかし、昼キャバの場合、昼間に仕事をするので大学に行っているフリをすることができます。
大学は自由に受講する講義を選択できますので、空いているコマを利用して昼キャバで収入を稼いでいる子もいます。
また、人妻が在籍している昼キャバも多くなっています。
夜は旦那が帰ってくることからなかなか働けないという人妻がおおいのですが、1人の時間となる昼間なら思う存分収入を稼ぐことができるのです。

このように、これまでのキャバクラと昼キャバとでは相手となる女の子のタイプが違います。
もちろん、夜のキャバクラでも現役大学生の女の子や人妻が働いていることもあります。
ただ、トータル的に見れば女の子の層が違うため、その違いを楽しんでみるのもいいでしょう。